本当に効果のある痩せるお茶を探せ!

HOME » 痩せるお茶の効果分類ガイド
1位
くびれ茶王
痩せるお茶1位「くびれ茶王」
便秘症の方にも、楽してダイエットしたい方にもおすすめ。「脂肪燃焼」「糖質ブロック」「デトックス」の3つのダイエット効果を発揮します。体に溜まった余分なものを排出してくれる上に、自然と食欲が抑えられるという、究極の痩せるお茶。
2位
飲まなく茶
痩せるお茶2位「飲まなく茶」
脂肪の分解とデトックスの2つの効果でダイエットをサポートする、人気の痩せるお茶。即効性を求めているよりは、時間をかけてリバウンドしにくい体質づくりを目指している方に向いています。
3位
モリモリスリム
痩せるお茶3位「モリモリスリム」
便秘気味でぽっこりお腹が気になる、という人に支持されている便秘解消茶。「飲んだ翌日にお通じがあった」という口コミが多数のデトックス系ダイエットティーです。

痩せるお茶の効果分類ガイド

最近人気の飲むだけで痩せるお茶。ここでは、飲むだけでダイエットをサポートしてくれるお茶の種類と働きを紹介していきます。

脂肪燃焼効果のあるお茶成分

脂肪分解作用のある重合型カテキン、酵素リパーゼは、プーアル茶に含まれています。同じく中国茶で痩せるお茶としてメジャーなウーロン茶は、ウーロン茶ポリフェノール、カテキン、タンニンで液中の中性脂肪の減少や脂肪分解作用があって脂肪を燃焼してくれます。

また、日本人になじみ深い緑茶にもカテキン、タンニンは含まれていて脂肪吸収の阻害、脂肪燃焼作用、脂肪分解作用があります。痩せるお茶として名高い杜仲茶には、ゲニポシド酸が含有しているので血中脂質や内臓脂肪蓄積の抑制が行われ複合的にダイエットをサポートしてくれます。

糖質抑制効果のあるお茶成分

サラシアの有効成分であるサラシノールやコタラノールは、糖質吸収抑制をしてくれ、その流れで腸内環境改善まで行われます。ギムネマのギムネマ酸も糖質吸収抑制し血糖値もコントロールしてくれます。

ハーブティーとして有名なカモミールも実は糖化を防ぐ効果のある痩せるお茶です。また、ガルシニアのヒドロキシクエン酸には脂肪の合成を抑える効果があります。

デトックス効果のあるお茶成分

話題のキャンドルブッシュのデトックス成分、食物繊維とフラボノイドは、腸内の有害物質の排出と活性酸素を抑える働きをしてくれます。桑の葉にも食物繊維、フラボノイドは含まれていてかつ整腸作用のあるDNJ(1-デオキシノジリマイシン)も入っています。

サポニン、イヌリンが老廃物の排泄、腸内環境を整えてくれるごぼう茶、利尿作用、血管の透過性の調整をしてくれるクエルセチン、ルチンを含有するどくだみのデトックス効果もおススメです。